スタッフブログ

2019.01.29  組合講演会

 岩手県から健康科学博士をお招きしての講演会

100名以上の方が、ケガの予防・子供のスポーツ障害について耳を傾けていただきました!

FB_IMG_1548740555702.jpg  

腰の前屈が出来ない方の姿勢を分析。

姿勢を変えることで体の動きが変わる。

「おおー」という どよめき。

FB_IMG_1548740550170.jpg  

腰が痛いから腰を施術するのではなく、姿勢を調整するんです。

 

あなたの身近の人たちに、「正しい姿勢」「正しい知識」を届けたいと思ったら

私たちからではなく、「あなた」からではないと届きません。

今、本物の正しい知識と技術を広げる担い手が足りません!

 

あなたの大切な人を守るために、姿勢調整の技術を持ってみませんか?

プロアマ問わず技術を習う人、募集しています。

 

1548663174455.jpg

 

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2017.09.11  睡眠は量より質

いつも眠い

 

寝た気がしない

 

昼間に強い眠気を感じる

 

身体がだるい

 

などの睡眠の悩み・疲れが取れないなどの自律神経の悩みを抱えている方が多くみえます。

 

また、睡眠時無呼吸症候群などと診断を受けている方も多いと思います。(睡眠時に無呼吸、低呼吸になる状態が10秒以上ある状態)。睡眠中に呼吸が止まったことは本人は全く覚えていませんが、上記のような状態を感じる方は要注意。

 

最近では睡眠外来などの専門医もいらっしゃいますが、姿勢科学の観点からみると脳の酸欠を起こす理由に、首の歪み・つまりは姿勢の歪みが考えられます。

首の歪み つまり姿勢の歪みを改善したことで、ぐっすり眠れる・昼間の眠気がなくなったという方も多くいらっしゃいます。

 

良質の睡眠を得るにはまず根本から。あなたの姿勢をチェックしてみませんか?

 

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2017.08.28  治療中毒になっていませんか?

治療中毒になっていませんか?

 

「結局どこへ行ってもその場で楽になるだけで、また戻るでしょ?」そう思ってはいませんか?

 

治療というのは例えば薬も、温熱も、指圧も、マッサージもすべて「刺激」です。

刺激というのは、ずっと入れ続けると感覚がマヒします。

 

例えば、辛いものが好きな人はどんどん辛くしたくなる。マッサージも続けると、どんどん強くやってほしくなる。

つまり、治療(刺激)をやり続けることは「治療中毒」と言います。治療を繰り返し、また効かなくなってくると他の治療を試していき、そして最終的にはどの治療をやってもしっくりこなくなってしまう・・ドキッとした方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

大切なのは、治療を受けることではなく、

二度と悪くしないための知識をつけること。

そしてそれを実践することなのです。

 

詳しく知りたい方、ぜひお電話ください。

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2017.05.09  自分に合わせた枕?姿勢を良くする枕?

どんな枕がいいの?

 テレビやネット・ラジオでも健康グッズの紹介は山ほどあります。

 

健康の為には枕が大事って聞いたけど、どんな枕がいいの?

いろいろ試してみたけれど結局しっくりこない

などの多くの声が寄せられます。

 

最近の流行は、横向きに寝たときに肩がつぶされないように適度に高さがあるものや、仰向けに寝たときにリラックスできるように自分の頭と首の高さに合わせた枕など。

 

でも待って!!??

 

あなたがもし肩こりや頭痛を根本的に解決したかったら今のあなたの姿勢の状態に合わせた枕を選ぶのはナンセンス。

 

体のゆがみや癖は日常生活から起こります。

つまり肩こりや頭痛も日常生活の身体のゆがみから起こるものですが、その肩こりや頭痛を夜の睡眠で解決するためには、本来の姿勢の状態に戻すための枕が必要なのです。

 

ではどんな枕が良いのか、まずはこれを試してみてはどうでしょう?仰向けに寝たときにできる首の下の空間に丸めたバスタオルを入れてみて。

首のカーブ.jpg

 

首が本来持つカーブをつけることが体のゆがみや癖を改善する、つまりは肩こりや頭痛を改善するのです。これが辛い方は首のカーブをつけるために手助けが必要なので、ぜひご来店を!!

 

KCSセンターいなべ 0594-84-0588

 

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2017.04.03  めまいの原因は頸椎に

先日、めまいがある患者さんが来院されました。

 

ここに来るまでに、耳鼻科・脳神経外科・内科・泌尿器科とすべて受信したが、異常なし。

つらいめまいを薬で症状だけ抑えている状態でした。

 

めまいは更年期障害や三半規管のトラブルの疑いを考えますが、 実は姿勢のゆがみによって首がねじれる。そのねじれが原因でめまいが起こっていることがよくあります。

 

頸椎(首)には頸椎動脈という首の骨の中を太い血管が通っています。

例えば正座をすると足がしびれるように、首の関節面が圧迫されていたりゆがんでいると、脳への血流が悪くなり頭がふわふわしたり、くるくる回ったりといった症状が出ることがあります。

 

更年期だから・歳のせいだから・とあきらめる前に一度姿勢を治してみませんか?

 

姿勢調整 体験会

4/18(火) 15:00~21:00

4/22(土) 15:00~20:00

4/24(月) 10:00~17:00

要予約・ 全日程無料です(^▽^)

ご予約はお電話で 0594-84-0588 森まで

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2017.01.11  センター試験直前!試験前に知ってほしいこと

さて、今回は試験には欠かせない集中力と姿勢のお話。

 

本日来店の高校生の女の子。なんとセンター試験を3日後に控えておりました。

連日連夜、勉強勉強。 肩も凝るし頭痛もしてきて、ツラーイ!!勉強に集中できないよ・・とお母さんに連れられての来店です。

 

 長時間 同じ姿勢でいると肩も凝ります・頭痛もします。それは姿勢が悪くなるからです。

勉強時間も大切ですが、ただ勉強時間を増やすよりも集中できる身体にすることも、実は勉強にはとても大切です。

 

センター試験直前。受験生の皆さま・ご家族の方、集中力UPを秘訣を聞きに来ませんか?? 

質問や問い合わせはKCSセンターいなべ0594-84-0588までどうぞ^^

電話は営業時間 関係なく繋がります。 

 

受験生のみんな、ガンバレー! ♪ヽ(・∀・)ノ ♪

 

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2016.05.12  止まらない咳や息切れ

咳が止まらない

息切れしやすい

深い深呼吸が出来ない

気管支が弱いなどでお困りの方。

 

もしかして姿勢が原因かもしれません。なぜなら呼吸をする時胸郭が上下に動くのですが、その動きが妨げられると呼吸が深くできません。

 

胸郭は脊柱(胸椎)肋骨・胸骨(肋骨の全面真ん中の骨)で成り立ちますが、 肩が丸く猫背であったり逆に平背(ひらぜ)といって真っ直ぐすぎる背骨も胸郭の動きは妨げられます。

平背は隠れ猫背ともいわれ、一見良い姿勢に見られがちですが実はとても負担の多い姿勢なのです。

専門家にかかり、それでも改善が見られない場合は姿勢をチェックしてみて下さいね。

姿勢チェックの仕方が知りたい方はこちらをどうぞ❤

三重★子ども姿勢改善プロジェクト

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2016.02.04  自律神経のトラブルと姿勢の深い関係

やる気がしない

ものごとに集中できない

すぐ落ち込んでしまう

イライラする

など、これらの自覚症状はうつ症状と言われますが、うつ症状がある人の体に出る症状として

食欲不振・体がだるい・疲れやすい・頭痛、肩こり、動悸、胃の不快感、めまいなどがあります。そして、うつ病の診断を受けた人の姿勢を分析してみると、頸椎(首)が前に出ている人が殆どなのです。

 

頸椎が前方に歪むと、首の筋肉が緊張し、血流が悪くなるため肩がこり、また頭部への血流も悪くなるため、めまいや頭痛などを起こしやすくなります。

 

うつ病が原因だと思っていた身体の様々な症状は、身体の歪み、特に頸椎の歪みが原因で起こっている可能性が多いにあるのです。身体と心のバランスは大きく関わっているのです。

少しでも気になることがあれば、ぜひお問い合わせください。

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.04.26  めまい・頭痛・吐き気

セラピストの川原です。

 

私はKCSに巡り合うまで「めまい・頭痛・吐き気」悩まされ 朝・昼・晩365日鎮痛剤を飲み続け、あまりのめまい・頭痛・吐き気に 神経内科や心療内科、脳神経外科、耳鼻科 考えられるものすべての科を受診しました。

 

診断結果はすべて「異状なし」。

 

こんなにめまい・頭痛・吐き気に痛く苦しみ悩んでいるのにどこへ行っても助けてもらえず・・

ひどい時は倒れたまま半日以上動けず動けば嘔吐の繰り返し Cry もらう薬は安定剤と鎮痛剤。

鎮痛剤依存症になり飲まないと反対にめまい・頭痛・吐き気はひどくなりまた激痛の繰り返し。

 

そんなとき、後藤院長を紹介していただいてKCS センターいなべに来院しました。そこで聞いた衝撃の事実!!

 

わたしのめまいや頭痛の原因は

なっなんと!私の姿勢にありました!!!!

脳でも神経でもなく 私の姿勢・・・ 姿勢で頭痛が?めまいが?なんで?の疑問の嵐。

 

治療しながら最初は まためまい・頭痛・吐き気が怖くて鎮痛剤を併用していましたが姿勢調整を続けて数か月。鎮痛剤を飲まなくても生活ができるようになりました。

それからめまいや吐き気の間隔もあくようになり、今ではほとんど倒れることはなくなりました。 目からうろこの事実に私は助けられ今では鎮痛剤も飲まずに生活ができています。

 

同じように めまい・吐き気・頭痛の悩みを持つ人がたくさんいると思います。そんな皆さんにもっともっと姿勢の大切さを伝えていけたらと思い、姿勢セラピストとして活動しています。

 

身近に同じ悩みを持つ方にぜひぜひ教えてあげて下さいね。

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.04.13  整体カイロ たくさんあるけど何を基準に店を選ぶ?

Q。たくさん治療院があるけれど、どこへ行けばいいの?どこも同じですか? 

 

 A。最近よく見かける 整体、カイロプラクティック などの看板。雑誌にもたくさん載っていますね。10年前に比べたら、ずいぶんと情報が増えて業界としては、ありがたいことです。

 

・・・しかし、実は整体、カイロプラクティックは日本において法制化されていないため、ここだけの話たったの1週間勉強しました、とか本を読んで勉強しました・・・などという状態で開業されている先生がいるのが日本の現状ですΣ( ̄□ ̄|||)

 

アメリカをはじめオーストラリア、カナダなど多くの先進国では、ドクター(医師)と同格として扱われています。つまり、大学教育を受けているのは当たり前なのです。

 患者さんの立場であれば、勉強していて当たり前、その上 腕が良くて治してくれなきゃ!というのが本音ですよね。しかし、看板や電話帳を見ただけでは、そんな情報がわからないのが実情です・・・・・。

 

そこで、提案!!まず口コミを大切にすること。 そして、必ず行く前に電話で

 

先生がどの大学に行っているのか、きちんと海外のカイロプラクティック大学を卒業しているのか

 

を聞いてみましょう。行ってからではなかなかそういうことを聞きづらいと思いますので・・・(;^^)

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.04.12  痩せたら腰痛が治る???

「もうちょっと体重落としましょうね~」「まず痩せないとね~」などと、病院の先生などから言われ一生懸命歩いた結果、膝を痛めてしまった・・・・などという話は珍しくありません。

 

腰痛や膝痛の原因は肥満だと思っていませんか?

 

これは全くの認識違いです。では、おすもうさんは全員が腰痛になるのでしょうか??

肥満がもとで腰痛になる人も確かにいますが、いくら体重を落としても、痩せても腰痛が治らない人もいます。これはどういうことなのでしょうか?

 

地球上で生活するには、重力を分散させなければ人間は二足歩行で歩けません。そのために、人間には生理彎曲というS字のカーブがあります。腰痛の人に共通の点は、このカーブがなかったり、またはカーブが足りなかったり、カーブがありすぎても腰に重力がかかりすぎて、腰痛の原因になっている場合がほとんどです。

肩こりの人に共通する点は、頚椎(首)のカーブがまーっすぐになっていたり、逆にカーブしていたり・・・。

 

  shiseiyon.jpg

腰痛や肩こり、膝痛を治すには体重を落とすよりも、姿勢、つまり

 

生理彎曲を作れば根本から改善することができるんですよ~!!

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.03.20  偏頭痛もちですが、治るんですか?

 頭痛のメカニズム

意外に多い悩みが頭痛。

そして、多くの方が、頭痛を持病のように諦めている方が多いのです。また、毎日頭痛薬を常備している方も多いのです。

頭痛は、精神的にもまいってしまうので、治るものなら治したい!!というのが本音ではないでしょうか。

 

頭痛にはいろんなタイプがあるのですが、一般的にあるのが血流が悪いことから起こる頭痛。それで、少しでも頭痛を軽くしたいがために 血流をよくする薬や、温泉につかったり・・・・とイメージするかと思います。

しかし、それでは対処療法といって、その場をしのぐだけで、頭痛の再発を防げません。

 

では、なぜ血流が悪くなるのでしょうか??

頚椎(首)には頸動脈といって、大切な血管があり、それが頭のほうへ酸素つまり血を送っています。しかし、頚椎が歪んだり、正常なカーブ(生理彎曲という人間が本来持つ骨格のカーブ)を失っていると、血流も悪くなり、また神経を圧迫したりすると結果、頭や手や肩がしびれたり・・・・。

 

頚椎を正常に戻してあげれば、血流がよくなり、結果的に頭痛が改善されていきます。たった1回の施術だけでもかなりの確率で頭痛が改善されますよ!!あとは、定期的にケアして良い姿勢が保てるようにすることで、頭痛になる原因そのものがなくなりますよ(^^)

左写真/正常なカーブを失った状態(まっすぐではダメなんです)                            右写真/正常なカーブをもった状態

201003201051000.jpg 201003201053000.jpg

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.03.15  椎間板ヘルニアですが、よくなるの?

良く受ける質問の一つ。

椎間板ヘルニア

 

ここだけの話。

椎間板ヘルニアは初期症状で病院に行っても、 『とりあえず様子をみましょう』 と言われ放っておかれるだけです。

 

 

でもやっぱり痛くなって また病院へ。 『湿布を出しておきましょうね』

でもやっぱり痛くなって また病院へ。 『痛み止めの薬を出しておきますね』

でもやっぱり・・・・

 それで、それより悪化してどうしようもなくなってから 『手術しましょう』

 

でもこれってよく考えると、手術をしなければならないほどに、椎間板ヘルニアが悪くなるのを待っていただけ・・・ということになりませんか??(´;ω;`)

 

しかし、椎間板ヘルニアの手術は突出した椎間板を摘出したり、内部をレーザーで焼いたりする治療のため、椎間板ヘルニアそのものがなくなっても、椎間板ヘルニアになってしまった原因が残ったままです。ですから、椎間板ヘルニアを再発させる人も少なくありません。

 

椎間板ヘルニアになる原因の多くは姿勢です

 

今までたくさんの椎間板ヘルニアの患者さんを診てきましたが、ほとんどの人の腰が正常なカーブがなく、まっすぐなのです。正常な腰は前にカーブしているのですが、椎間板ヘルニアを持つ人の腰はまっすぐ、あるいは逆に後ろにカーブしています。

 

正しい生理湾曲

生理湾曲.jpg

椎間板.jpg

 

湾曲が失われ まっすぐになっています

フラットランバー.jpg

椎間板ヘルニア.jpg

 そうすると、体重が分散できないため、腰の椎間板にまっすぐ体重がかかってしまい、椎間板が飛び出してしまいます。

 

ですから、軽い椎間板ヘルニアと診断を受けた時点で、来院してくださればほとんど完治いたします。

しかし、完全に椎間板の髄核(真ん中のジェル状の組織)が飛び出してしまうと、完治は難しいかもしれません。

 

今の医療では、なかなかここまでの説明を受けることができません。ですから、治るものも治さず、放置して悪くなっている方が多数いらっしゃいます。

カイロプラクティックが日本では医療に認められていないので、病院から紹介してもらうということも、難しく自分で探さなければならないのが現実です。

 

周りでお困りのかたがいらっしゃったら、是非当院をご紹介ください。

まずは、なぜ悪くなったのかを知ることが大切です

 

是非とも、あなたの手で健康をつかんでいただきたいと思います。

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.03.13  マッサージ大好きでした・・・(過去形)

皆様こんにちは、アシスタント森です。

今日は非常に寒いですね、暖かかったり今日のように寒い日があったりすると体調を崩しがちですから気をつけていきましょう!

 

ついつい背中も丸くなったり・・・そういえば私は冬だけでなく、いつでも腰が痛かったり、肩が凝ったりしていた20代でした。友達と遊ぶのも楽しい事の一つですが 私はマッサージに行くのも毎週楽しみにしていました。よくある、肩こり・腰痛をマッサージで揉んで取ってくれる所です。

 

揉んだり、グリグリ押してもらうと”あースッキリ” これで明日も仕事頑張れる!

しかしいい状態は長くは続かず・・・結構頻繁に通っていました。

 

とうとう温泉旅行に行った先でも部屋にマッサージ師さんを呼んではモミモミ・・・またまた、”あースッキリ” それでもやはりいい状態は長くは続かず・・・。また近くのマッサージ屋さんで揉んでもらう、を繰り返していました。

 

私は仕事のせいでこんなに腰が痛むし、肩コリもあるんだ、これはもう治らないから諦めてこの腰痛と付き合っていくしかないな、と半ばあきらめていました。

しかし、同じ会社の同じ仕事をしている人達みんなが腰痛だったり、肩こりだったわけではありません。

ですから、”私は、腰が弱いんだから仕方ない、”と本気で思って、諦めようとしていたのです。が、30代半ばになって、KCSセンターに出会うことになり、

 

私の腰が弱いわけでもなく、元々腰や肩が悪いわけでもない、なんと”姿勢”が悪かったために、腰痛や肩こりになっていたのですよ

 

と教えていただきました。

 

それを聞いた時には目からウロコ、信じられない、という、気持でしたが、治療してもらっていくうちに、腰痛は改善、猫背までもがずいぶん良くなって肩こりも無くなっていたのです。

 

知らない、ということは恐ろしいこと

だなぁと今更ながらに思います。もし今、肩こり腰痛などでお困りの方は是非何が原因で痛みがあるのかを追及してみては?!

 

ちなみにKCSセンターでは無料で相談も受け付けています^^

こんなことでもKCSセンターでわかるのかなぁ?!などなんでも、ご相談下さい。その後、マッサージに行きたい方はそれはそれで・・・(@^^)/~~~

 KCSセンターいなべ 0594-84-0588

 

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.02.12  基礎セミナー

2月11日は、四日市にて誰でも簡単にできる、肩こり一発解消法!!が学べる「基礎セミナー」。21名の参加で始まりました。

 

中には、私のママ友でもあり、患者さんでもあるMさんも参加していただきました。みなさん、少し手を加えただけで楽になったり、前屈が多くできるようになったりと、歓喜の声がいっぱいでした(*^_^*)

少しでも多くの方に、正しい健康知識が広まるよう、心から願っております。興味がある方は、というより是非この記事を読んで下さる皆様に、このセミナーは受けていただきたい、内容です!!

お問い合わせは KCSセンター四日市 059-324-2393まで

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.02.09  簡単肩こり解消法があるんです!!

中部地区基礎セミナー開催のご案内 

3月6日(土) 愛知県勤労会館 10時~17時

参加費用   10,300円(昼食込)

 

☆家族の健康を守りたい

☆早く健康になりたい

☆健康に関する仕事がしたい

☆先生たちと楽しくランチしたい

 

などなど・・・興味がある方は是非参加してみてください。

参加申し込みは、KCSセンター四日市まで。

お申込み 0594-84-0588

 

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.01.12  無料の健康姿勢講座

無料の健康姿勢講座を開催いたします。

1/13 (水) 桑名市民会館にて、10時から始めさせて

頂きますので、興味のある方は手ぶらでいらして下さいませ♪

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)