トップスタッフブログ>院長の部屋

スタッフブログ

2019.06.25  いなべ市藤原中学校 姿勢改善講座

【いなべ市藤原中学校 姿勢改善講座】

 

全校生徒向けに、姿勢の大切さを伝えてきました!

しかし、中学生、ほんとに姿勢が悪い・・・

 

しかし姿勢改善のコツを伝えると??

 

さすが中学生!!やれば出来る!!!

 

コツを知らないから姿勢が悪いまま!!

 

校長先生も教頭先生も、姿勢の大切さをご理解頂き、学校全体で取り組んでいこう!

とおっしゃっていただきました。

 

最後はいなべ市ライオンズクラブ様。

いなべで仕事をさせていただき20年。

少しずつ、恩返しをしていきたいと思っています。

 

院長 後藤まい子

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2019.01.07  マラソンをしたから膝が痛くなったという方

「走り始めたら、急に膝が痛く

 

なって…今までこんなことなか

 

ったのに…」

 

というお悩みを最近たくさんいただきます。

 

膝が痛くなった原因をお尋ねすると

「マラソンを始めたら、痛くなって」

と答えられます。

 

 

そこで、私の答えは

「マラソンをしたことが、きっかけで膝が痛くなったんですよね?」 といいます。

 

つまり、マラソンが膝痛の原因であれば、ランナーは全員膝が痛くなるでしょう。

そんなことないですよね?

 

つまり、あなたの身体のバランス

 

のまま、 走り続けると、膝に負担

 

がかかって、 膝が痛くなりますよ

 

ということ。

 

 

ちなみに、膝に負担がかかる姿勢は

  

 

わかりますか? 

o0720054014307600421.jpg  

立った時に、膝が曲がっていますよね?

あとブルーの重心ラインより、随分膝の位置が前に行っています。
このまま、走って振動がかかり続けるから、
膝のトラブルを起こしてしまうのです。

マラソンをされる方、走り方のフォームを
気にされる前に、
 
まずは自分の姿勢バランスがどうなっているか?
 
チェックしましょう!姿勢バランスが変われば、走り方のフォームも、
自ずとよくなるものなんですよ^_^


◎姿勢教室などのお問合せ・お申し込みはこちら
 
 

 

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2018.11.12  中一野球少年 腰痛

「お尻が痛くて、仰向けで寝られません!
電車で立っていてもお尻が痛くて!!」
お母さんと共に来院した大学生男子。
整形外科でレントゲンを撮ったが、原因なし。
そこで、県内の大学病院の内科に回され、結果待ち。

なんてこと!!
本当に最近こういうことがたくさんありすぎて、
病院の悪口は言いたくないけれど、
あまりにも、お粗末すぎて、悲しくなる。

男子学生を仰向けに寝かせると、たしかに痛いー!
SLRテスト  を行うと
陰性だが、お尻が痛い。
立った状態で指示前屈させると、全く前屈できない状態。
間違いなく、関節可動域がなくなってる状態。
仙腸関節も動かない。
頭は立位で、前方にあり、出尻姿勢。
 
首の歪みをとることで、頭の位置が正常になり、
仙腸関節を動かすことで、出尻状態が改善し、
仰向けで寝れるー!
足あげても痛くないー!
 良かった良かった!!
何か痛みや不調があった時に、
病院に行けば解決する!と思いがちですが、
病院は、病気になったものを、よくするところ。
つまり、全ての痛みや違和感などが、病気ではないために、病院のたらい回しで分からないことがあるんです。
この男子のケースは、痛みを敏感に感じすぎでしょう!という診断だったとのこと。
なんてことだ!!!
もう少しで、心療内科に回されるとこだった!!

なんとか、姿勢調整の方に来てくれてホントよかった!!

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2018.11.09  頭痛撃退!薬を手放せないあなたへ

頭痛薬を、頭痛が起きないための予防だと思って、薬を持ち歩いているアナタヘ。

 

薬はきちんと効果が期待されるので、薬剤師さんが取り扱います。

痛いときは痛くないように。

熱いときは、解熱剤。

腫れているときは、抗炎症剤。

 

しかし、実はなぜ薬は怖い、という人たちがいるのか? ということ。

 

例えば血流を良くするためのおくすりを飲んでいる方は、急には歯を抜けません。 血が止まらなくなるからです。

痛み止めに必ず胃腸薬がともに出るのはなぜ? 胃を保護するためです。

 つまり。

身体にとって痛み止めはキツすぎるのです。

薬は使っていいけれど、 治すものではないのです。

 

じゃあ、どうしたらいいの?

はい、

痛みや症状が出ている原因を明確にすることです。

ストレス?歳のせい? 違います。

 

頭痛の場合は、90%の確率で、頚椎が原因です。

 

脳内に異常があって起こる頭痛であれば、命の危険があります。

天気が悪いと、調子が悪い 肩こりがひどいと、おこる 同じ体勢が続くとおこる などは、全て首の歪みがあると考えてOKです。 その歪みを改善すると、 きちんと、頭痛が改善します。

 

なぜ?

 

首の関節には、頸動脈といって、脳内に血流を送る血管があります。頚椎が歪むと、頸動脈もねじれたり、圧迫されたりすることで、脳内への血液循環が悪くなります。

 

簡単に考えれば、正座を長時間すると、足がいたーくなりますね? それと同じような感じです。 理屈よりも、まずはアナタの姿勢の歪み 首の歪みをチェックすることが、 一番の近道です!

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2018.10.10  分離症の疑い 中学1年男子

中学1年 野球少年
バットを振れないくらいの強い腰痛
整形外科で レントゲン、MRI検査結果後診断

「分離症ではないけど、分離症の疑いがある」

そんなかなり不透明な診断を下され、不安の中当センターに少年とともにご両親が来られました。

姿勢分析したところ
1.頚椎が身体より、前傾しているために、腰への負荷が大きい
2.頚椎の前弯か消失しているため、さらに腰への負担が大きい
3.まっすぐ立った時、すでに身体がねじれている

主に3つの点を改善したところ、
少年は
あ!腰痛くない!動く!!!

お父さん、お母さん、ここにたどり着いてくれて
ありがとうございます!
少年はただの姿勢の悪化を放置したために、
強い腰痛を起こしていたのでした。
運動不足ではないのです。運動はしすぎなくらいですから。

でも、最近よく思うのは
小さな頃から同じスポーツをやり続けるために、
筋肉のつき方が偏り、
姿勢のアンバランスを招いているのでは?と。

最近ではサッカーW杯の侍ジャパンには
胸を熱くさせられました。
サッカー少年たちもきっと、ワールドカップに出たい!世界で活躍したい!日本代表になりたい!
と頑張ってることでしょう。

お子さんのスポーツを応援する、具体的な方法に
姿勢育成!!  これがホントに大事なんです!
練習しまくっても、強くなっても、
ケガをしたら、ダメなんです。
お子さんを強くしたかったら
早めの姿勢チェック、姿勢ケア!!
と思うのです(^^)

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2017.01.24  身体の不調を本気で良くしたい人へ

膝が痛くて注射を繰り返している方

腰痛が辛くて痛み止めを飲んでいる方

偏頭痛がひどくて薬が手放せない方

整体・カイロ・接骨院 いろいろ行ったけど いまいち良くならなかった方

もう治らないんじゃないかと半分あきらめている方

生涯自分の足で元気に歩きたいと思っている方

同世代の中で元気ハツラツと若々しくありたい方

 一度あなたの姿勢をチェックさせてください

 

いなべ市で開業されて17年。

「出会えてよかった」

「本当に良くなったよ」

「魔法の手やね」

などのありがたいお言葉をいただいております。決して作り話ではありません。

 

腰痛・膝痛や足のシビレ感など、まあこんなもんかと放っておいたら、生涯自分の足で歩き続けることは出来るでしょうか?

 

私は何人もの歩行困難な方を目の当たりにしてきました。

あなたの元気な身体を作るには”今”始めることが大事です。

 

気にはなっているけれど いくらかかるのかな?

本当に大丈夫かな?

もう無駄な治療はしたくない!

と思われている方に、この姿勢調整が届けられることを願っています。

 

姿勢調整 体験会

1/31(火) 2/7(火) 2/21(火)⇒15:00~21:00

 1/28(土)⇒14:00~16:00 後藤院長による相談会

身体のゆがみ・姿勢調整  所要時間お一人15分~30分程度

全日程無料・要予約です

ご予約はお電話にて(^ ^) 0594-84-0588森まで

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2016.04.12  女子禁断!姿勢の悪い男子部屋!

三重★子ども姿勢改善プロジェクト  後藤まい子です


インフルBのウィルスも、ようやく私の身体から抜けようとしております

ようやく、身体の痛みがなくなってきました

さて、そうなると  分かりやすいもので

一気に仕事モードに  身体が動き出したくなってしまうのです

息子部屋に行き

『悪い姿勢の見本撮るで、そのままー!!』

パシャリ

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2015.11.27  test

test

投稿者  | PermaLink | トラックバック(0)

2015.11.12  腰痛の原因?

国民生活基礎調査によると、最も気になる症状として、飛びぬけて1位が腰痛。

次いで肩こり、3位は手足の関節が痛む。

 

「いつものことだから、大丈夫

「一生付き合っていくもの」

「歳だから仕方ない」

など、腰痛や肩こりを半ばあきらめている方は少なくありません。

 

腰痛や肩こりなどになった場合、痛みどめを飲んだり、シップを張ったりすることを対症療法といいます。つまりは、原因はともかく取り急ぎ痛みを緩和させるのです。

しかし、対症療法で長引かせていると、例えば椎間板ヘルニアなどの病状まで悪化させてしまうことになりかねません。

 

腰痛の原因の多くは姿勢の歪み。姿勢の良い人は腰痛になりにくく、腰痛になってもすぐ改善されます。次回は、腰痛を起こしやすい姿勢の癖についてお伝えしたいと思います。


投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2015.11.12  膝の痛み・注射ばかりしていませんか?

正座ができない、長時間たっているのがつらい、階段の上り下りがつらい、寝ている時に膝が痛むなど膝の痛みでお悩みの方。膝のサポーターやテーピング、痛みどめの薬や注射の繰り返しなど、膝に対する対処療法だけではなかなか根本的には改善されません。膝の痛みはあなたが太っているから、歳をとったから、というのが原因ではありません。

 

多くの場合、腰部の関節面が動いていない状態を放置した場合、体重の分散を膝で行うため、膝をいつも曲げたような状態になります。そして通称・膝の水が溜まった状態になります。水を抜くことを繰り返した場合、大切な膝の潤滑油がなくなり、膝関節の変形を余計招いてしまう場合がありますので、要注意。まずは、根本的なあなたの姿勢の歪みを改善することが近道なのです。


投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2011.06.16  肩が上がらない!五十肩かも!という方へ

先日とある会社様の幹部の方々に、姿勢と健康管理、作業能率アップ等テーマにして、お話させていただきました!

皆様さすが、モチベーションが高いこともあり、悪いところがあっても、こんなくらい!と気にされていないご様子(^-^; 姿勢チェックをさせていただくと、実は…と色んな身体のお悩みが出てきました。

 

その中に全く肩が上がらない方がみえ、ちょこっと胸椎をさわると、すーっと肩が上がりました♪やっぱり、猫背は大敵です。猫背からの胸椎の歪みで、肩上がらなくなっていたのです。四十肩、五十肩でお悩みの方、あきらめないで、是非ご相談ください。

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.05.21  正座をするとダメ??

久しぶりのブログです。院長後藤でございます。

 

昨日、子供の幼稚園の役員会がありまして、自己紹介の場でまたまたでしゃばってしまいまして、反省・・・。というのも、やはり

 

子供の運動能力が低下している

子供の基礎体力が低下している

じっと座っていられない

 

などのお話を園長先生から伺ったものですから、やっぱり、放っておけない!!!と血が騒ぎ、姿勢をよくするための座り方などを役員のお母様方にお話させていただきました。

 

しかし、文章ではお伝えしにくいため、どんな座り方がいいのか?と興味をもたれましたら、姿勢の講演会を随時開催しております。お問合せくださいませ(^▽^)/

大切なお子様の身体の成長期にまちがった生活習慣をすることなく、健やかに成長されますように 心から願ってやみません。

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.03.05  テニスクラブ姿勢分析 結果報告

先日お天気の都合でのびのびになっていた、テニスクラブ強化チームのカイロプリントの結果を、チーム生とその保護者に説明させていただきました。親御さんは熱心に耳を傾けてくださいました。

 

しかし、姿勢分析の結果はというものの・・・

スポーツ=健康 というイメージがありますが、決してそんなことはございません。テニスは回旋の動きが中心のために身体の中心軸がズレている子は回旋すればするほど、左右のバランスが取れなくなっていきます。また、左右どちらかに軸がぶれていると 回旋時に膝や足首などに負荷がかかり、膝痛や足首の痛みを引き起こします。

 

痛みが出てくるメカニズムは姿勢科学の分野からみて、ずいぶん明らかになってきました。しかし、実際は膝痛などの痛みが出たり、故障するまでは本人も周りも姿勢バランスが悪いことに気づいていません。姿勢バランスがくずれたのを放置すると、関節可動域が制限され、運動機能がスムーズにいかなくなります。そうすると、筋肉にストレスが生じ、故障につながります。

 

私自身ハンドボールで中学高校と過ごして、練習すればするほど、膝が痛くなり、またそれを我慢しては注射を打ち・・・という悪循環の経験があります。監督に気づかれないように、痛みがばれないようにしたものです。

 

強くなりたければ、姿勢をよくしよう!

うまくなりたければ、姿勢をよくしよう!

勝ちたければ、姿勢をよくしよう!

 

姿勢は正しいケアと、生活習慣の改善で必ずよくなります。是非、KCSセンターにご相談を☆

KCSセンターいなべ 0594-84-0588

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.03.02  まだまだ冷めないMJ中毒。

マイケル絵.jpg 後藤直筆マイケルジャクソン。

もうくどいわ・・・と主人にも、こどもにも・・・?思われていますが、DVDを紐解いていけばいくほど、MJの魅力に虜になっているわけです。ハイ。 みなさまもご覧になられたでしょうか?ライブインブカレスト 最高です!!

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.02.26  足が痛いで診て~

日本拳法を習っている6歳の息子ですが、昨夜練習の後「足が痛いでみて~」とのこと。

診てみると、背中が側わんしているではないですかっ!姿勢を調整し正常な位置に背中が戻ると「もう痛くなーい(^▽^)」と喜んで走って行きました。

我が家では、こんな光景がよくありますが、一般家庭でなら少し違うのではないでしょうか。たぶん、私もこの業界でなかったら、「痛いの痛いのとんでけ~」などと言っていたのでしょうね。

 

我が家では、痛みにはきちんと理由がある、ということを子どもたちは知っています。ですから、痛い時は必ず、訴えてきますし、またよくなることも知っています。単純なことですが、小さいころからそういうことを知っているのと知らないのとはずいぶん違います。

 

私自身は、中学生の時に膝の痛みが発症しましたが、原因は部活のせいだと思い込んでいましたし、姿勢が悪いなんて思ってもいませんでした。

親を恨んでいるわけではないですが、もし親や周りの大人が正しい知識をもっていたなら、毎日接骨院に通うこともなかったでしょうね。(その経験が今の私の道に導いてくれたので、今では過去の経験はすべて財産と思っています。)

 

子どもでもきちんと痛みがわかります。子どものくせに、なんてことはありません。是非、正しい知識をもって一日も早く心から笑顔で健康で過ごせる日が皆様に訪れますように。

 

※側わんとは、直立したときに石柱が横方向に湾曲している異常な状態です。神経圧迫とともに、直接内臓を圧迫することもあります。

子供 側彎.jpg

 

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.02.16  世界を良くしたいならまずは自分から

あいかわらずマイケルにはまっている私ですが・・・

最近『ムーンウォーク』というマイケル自筆の自伝を読んでいまして、そこには彼の考え方、哲学にまで触れてあります。

 

世界をもっと良くしたいのなら、まずは自分から変わろう!というメッセージのこもった歌があるのですが、その考え方は我々KCSの考え方と同じなのです。

私は高校の時と、大学の時の2回にわたり膝の手術を受けたわけですが、もっと早く正しい身体の知識を持っていれば、手術は選択しなかったはずなんですね。

もっと早くKCSに出会いたかった!という思いをする方を少なくするために、同じ思いで悩む人がいなくなるように、という思いで10年前にこの業界に入ったことをマイケルの自伝を読みながら、思い返していました。(MJとはまったくスケールが違いますが・・・・・)

また、自伝をお読みになりたい方はお貸ししますよ~(*^_^*)

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.02.09  見てます坂本龍馬

ハマっています。坂本龍馬。

 

時代を大きく動かした、日本を変えた、などと今年ブームになっていますね。自分では歴女といいたいところですが・・・ 

黒船を見た時の龍馬の焦り。剣など、無用だと思っていたが、それは剣を単なる道具として捉えていた自分の未熟さだったと気づき、自分は何のためにこの世に生まれたか、何を成すべきか、そのために剣術をやること。

 

KCSグループ会長も、同じことをずっと言い続けている。

技術は単なる道具。道具をたくさん持っても、道具を使う考え方、思考が違うと意味がない。道具が大事なのではない。”思考”が大事なんだ。

 

まだ見ぬ患者さんに手を届かせるため。

 

まだまだ、多くの方に手が届いていないと、痛感する。

今日も新規患者さんで、受け口を治したいという方が来られた。受け口になっている原因は頚椎、腰椎の正常なバランスが取れていないこと。KCS姿勢バランス療法が、少しでも早く多くの方に届くよう、日々精進してまいります。

院長 後藤

 

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.02.05  手放せない人続出♪自信を持っておすすめします^^

当院では、症状を繰り返さないためにも、つぶれた椎間板の回復を助けるために身体を伸身することのできるマットをおすすめしています!

 

私自身 患者である経験から、この伸身マットはほんっとに、素晴らしい!!と自負しております。

 

治療院でマットなんて聞くと、うさんくさいと思う方もみえるでしょうね。手技で良くしてくれるんじゃないの??って(苦笑)

 

でも、10年の経験から言えることは、おすすめして間違ったと思われる方はいない!!ということです。残念ながら、伸身マットの効果は寝てみないとわかりません。ですから、思い切って寝て下さい。後できっと寝てよかった!!と笑い話になりますよ~♪とお伝えしています。

院長、スタッフおすすめマットはトップページの『知ってトクする情報』を見て下さいね。

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.02.01  最高 THIS IS IT!!

院長の叫びにお付き合いください^0^

 

マイケルジャクソン、THIS IS IT 映画またはDVDでご覧になりましたか?

 

  マイケル.jpg

 

音楽といい、パフォーマンスといい、周囲の仲間への思いやりといい、改めて彼の素晴らしさを目の当たりにしました。マイケルが世界中で騒がれていたのを知っているのは、ミュージシャンとしてではなく、幼児虐待などの彼を中傷するニュース。裁判で無罪判決を迎えたにかかわらず、その真実は多くは語られなかった。間違いだらけのマスコミ。多くを考えさせられました。

マイケルの告別式での牧師の言葉。

『山の頂上に行くまでは、切り傷くらいするだろう。でも彼は山の頂上に登りつめた。どんな中傷があろうと、決して諦めなかった。彼が世界の文化を変えた』

マイケルは観客のために、誰もがやっていないことをチャレンジし続けた。ともすれば、どうやってやるのですか?やったことのないことをどうやって?と我々は口にしてはいないだろうか・・・

チャレンジすることの素晴らしさ、夢に向かって決して諦めない姿勢、憎しみからは何も生まれない、愛を訴え続けたマイケルジャクソン。 彼の生きざまに多くの生きるヒントがあると確信した。

今日は院のバックミュージックはマイケルにしてみました♪

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)

2010.01.18  テニスクラブ強化チームの姿勢分析キャンペーン!

院長の後藤です。ブログのぞいてくださって、ありがとうございます。これから、はりきって更新してまいりますので、どうぞ覗いてやってください。

 

先日、桑名のテニスクラブアカデミー選手のみなさんの姿勢分析(カイロプリント)を撮らせていただきました。

 

小学生から中学生の若き精鋭たち。姿勢のバランスとスポーツパフォーマンスは大きな関係があります。

私も姿勢が悪かったために、ハンドボールで膝の故障手術と苦い思い出があるだけに、若い子たちが故障などで苦しむことのないように、今回のキャンペーンがきっかけに、何かお手伝いができたらな・・・・と。

それにしても、若き精鋭たちはタンクトップとスパッツになるのに、とっても恥ずかしそうに楽しく着替えていましたので、うちのスタッフどもは、「あ~こんな頃もあったか・・・」と学生時代を懐かしくおもいました。

2週間後、若き精鋭たちと親御さんに姿勢分析の結果報告予定で、またあの子たちに会えるのがたのしみです(^0^)

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)