このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

スタッフブログ

2017.09.11  睡眠は量より質

いつも眠い

 

寝た気がしない

 

昼間に強い眠気を感じる

 

身体がだるい

 

などの睡眠の悩み・疲れが取れないなどの自律神経の悩みを抱えている方が多くみえます。

 

また、睡眠時無呼吸症候群などと診断を受けている方も多いと思います。(睡眠時に無呼吸、低呼吸になる状態が10秒以上ある状態)。睡眠中に呼吸が止まったことは本人は全く覚えていませんが、上記のような状態を感じる方は要注意。

 

最近では睡眠外来などの専門医もいらっしゃいますが、姿勢科学の観点からみると脳の酸欠を起こす理由に、首の歪み・つまりは姿勢の歪みが考えられます。

首の歪み つまり姿勢の歪みを改善したことで、ぐっすり眠れる・昼間の眠気がなくなったという方も多くいらっしゃいます。

 

良質の睡眠を得るにはまず根本から。あなたの姿勢をチェックしてみませんか?

 

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)
2017.09.11  姿勢科学士から学ぶ姿勢のすべて 10月

日本姿勢科学学会による、生涯にわたって役に立つ姿勢のセミナーです。

 

 

超本格的な姿勢のお話、姿勢のプロへの第一歩!!

 

技術取得に興味ある方

 

ご家族の姿勢ケアに役立てたい方

 

健康維持・予防に関心のある方などなど

  基礎チラシ10月_0001.jpg

ぜひご参加くださーい(o^―^o)

 

 

日時:10月14日(土)

時間:10:00~16:00

会場:四日市 勤労者市民交流センター

持ち物:動きやすい服装・筆記用具

参加費;10,300円(昼食・飲み物込み)

申込先:KCSセンターいなべ0594-84-0588

投稿者 KCSいなべ | PermaLink | トラックバック(0)