トップ>施術について :KCSセンターとは

KCSセンターについて

KCSセンターは全国ネットで姿勢調整・カイロプラクティック・研究を行っています。

カイロプラクターはマードック大学(オーストリア)による国際水準の専門教育を受けており、絶えず、自分のテクニックと知識アップを行っています。

姿勢セラピストは日本姿勢科学学会を終了し、国際容認基準を満たした姿勢セラピスト専門学院で教育を受けております。

全国のKCSセンターには電子カルテが導入されています。お客様がKCSセンターで施術を受けられると必ずそれに登録されてますので、引越し先、出張先のKCSセンターでもすぐに対応できるようになっています。

KCSセンターオフィシャルHPはこちら

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックの語源は、ギリシャ語で『カイロ』『手』、『プラクティック』は『技術』という意味を表します。言葉のとおり、施術には手のみを使い、脊椎(背骨)や骨盤などの骨格のズレや歪みを正常な状態に調節します。
その技法をカイロプラクティックといいます。

カイロプラクティックは、19世紀のアメリカで生まれました。今日では世界中の80カ国で公認されるもっとも発展しているヘルスケアーの一つです。アメリカでは16の大学があり、米国公認のD.C(ドクターオブカイロプラクティック)の資格は医師と同等の資格として社会的に認められています。

姿勢バランスが崩れるとどうなるの??

あらゆる生活シーンの中で、個人特有の姿勢バランスを人間は持っています。
例えば、「ネコ背」などがそうです。ネコ背になりたいわけではないのに、仕事や生活環境によって、知らず知らずのうちにネコ背になっているのです。

そして、長期間ネコ背などの悪い姿勢でいると、筋肉のバランスが崩れてしまいます。長く悪い姿勢が続くと、姿勢を正すことが苦痛になり、悪い筋肉バランスを維持することになってしまいます。

そして、それを放置すると骨格や関節にまで、トラブルがでてしまい、体のすみずみに行きわたる神経機能が働きにくくなり、痛みや違和感、体の不調が起こりやすくなります。
姿勢バランスを正常にすることが、健康への第一歩なのです。

 

footrecoard.jpg