トップ>アスリート

アスリート

黒崎竜也選手

あの有名な 競艇A1級の黒崎選手がKCSセンターいなべに定期的に来院していただいています。平成22年1月9日から4日間津競艇にて開催された「日刊スポーツ3社合併記念津グランプリシリーズ第7戦」において地元初優勝、4日間オール1着の完全優勝(BOATRACE津から引用)をされたりと色々な所で大活躍をされているそうで・・・こんなにすごい人とは知らず私はおバカな質問ばかりしてました。黒崎さんごめんなさい(泣笑)黒崎選手にとってKCSセンターとはどんな存在ですか?と質問したら「KCSセンターがないと本当に困ります。ボートレース中の身体の衝撃は結構ハードで、ここで姿勢バランスを整えてもらっているので安心して全力でレースにのぞめます」とのこと。 これからもしっかりケアをさせていただきますので、優勝目指して頑張ってください。    姿勢セラピスト 川原

院長からのコメント

水上での衝撃は足首や、頚椎などへの負担が大きく、月2回のケアをしっかり行っていただいております。黒崎選手の姿勢バランスに合わせ、パフォーマンス向上と、けが・故障の防止のためにオリジナルエクササイズにも取り組んでいただいています。

桑名市在住 会社社長 Sさん

私は 普段から自転車やマラソンをしているので、体のことは人一倍気にするようにしてます。KCSさんの事を調べると「アスリートの方にも・・・」というのがあり、とりあえずお試しで自分の体の傾きがどうなってるのかと興味がありカイロプリントをお願いしました。現状どこも痛くないのに何もないと思いきや、骨の歪みが色々出ているとアドバイスを受けびっくり。非常に視覚的にわかりやすく説明を頂き、只今治療を継続してます。今後のレースでこの結果がどう出るかを楽しみにしてます♪

院長からのコメント

アスリートの皆様、スポーツを楽しむ方にぜひ、知っていただきたいのが自分の姿勢バランス。自分の姿勢バランスを理解せずに筋力強化をするのはパフォーマンス向上の逆効果を招くことがあります。疲れにくいカラダ。パフォーマンス向上のために姿勢バランスケアをしましょう!

Sさんは日ごろから自転車を本格的にやっておられ、筋肉はしっかりついているものの、
姿勢バランスが非常に悪く、いつか故障につながる恐れがある姿勢バランスでした。
パフォーマンス向上を目指し、しっかりケアさせていただきますね。