トップ> お客様のお声-症例から見るカイロプラクティック

お客様のお声-症例から見るカイロプラクティック

黒崎竜也選手

あの有名な 競艇A1級の黒崎選手がKCSセンターいなべに定期的に来院していただいています。平成22年1月9日から4日間津競艇にて開催された「日刊スポーツ3社合併記念津グランプリシリーズ第7戦」において地元初優勝、4日間オール1着の完全優勝(BOATRACE津から引用)をされたりと色々な所で大活躍をされているそうで・・・こんなにすごい人とは知らず私はおバカな質問ばかりしてました。黒崎さんごめんなさい(泣笑)黒崎選手にとってKCSセンターとはどんな存在ですか?と質問したら「KCSセンターがないと本当に困ります。ボートレース中の身体の衝撃は結構ハードで、ここで姿勢バランスを整えてもらっているので安心して全力でレースにのぞめます」とのこと。 これからもしっかりケアをさせていただきますので、優勝目指して頑張ってください。    姿勢セラピスト 川原

院長からのコメント

水上での衝撃は足首や、頚椎などへの負担が大きく、月2回のケアをしっかり行っていただいております。黒崎選手の姿勢バランスに合わせ、パフォーマンス向上と、けが・故障の防止のためにオリジナルエクササイズにも取り組んでいただいています。