トップスタッフブログ>子どもの姿勢を救え!!

スタッフブログ

2016.04.15  子どもの姿勢を救え!!

 

「しゃがめない」

「片足立ちでふらふらになる」

「腕がまっすぐ上にあがらない」 

「前屈ができない」 

本来柔軟でしなやかに動くはずなのに、年配の方のような運動機能障害を抱える子ども達が後をたちません。

それに伴って全国の小中高の学校で運動器検診を受けることが必須となりました。

自宅で親さんが子ども達の動きをチェック、問題を早期発見するのに役立つと期待されています。

 

しかし、、、問題が見つかった場合、案内されるのは整形外科です。整形外科って・・・外科って手術が専門分野なんです。だから手術をしなければいけなくなるまでは様子見としか言われないんです。

 でもね、安心してください。問題は姿勢!!姿勢をよくする必要があるんです。気になる方はご連絡くださいね。

 

子どもの姿勢を守るため立ち上げた、三重★姿勢改善プロジェクトのホームページができました!!

姿勢のこと、あれこれ書いてあります。 

三重★子ども姿勢改善プロジェクト

 

投稿者 KCSいなべ (22:32) | PermaLink

TrackbackURL :