トップスタッフブログ>横向きで寝ると姿勢は悪くなる!

スタッフブログ

2016.02.19  横向きで寝ると姿勢は悪くなる!

以前びっくりする情報番組を見ました。

どんな内容かというと・・・

 

仰向けで寝るといびきをかくから、横向きで寝るように促すグッズ

背中に浮き輪のような空気で膨らむものを背負って寝て、仰向けになるとそれが邪魔して横を向いて寝るという代物

 「これはいいですね~」

なんでやねん!!

 

そもそも人間がぐっすり深く寝るための条件として仰向けが自然なんです

なぜならあなたの身体を見てみて!

身体を前から見た幅と横から見た幅、どちらが広い?

当然前から(後ろから)ですよね?

物理的に仰向けの方が床に対する接地面が広いので安定するのです。

 

それに比べて横向き寝は、接地面が狭いため身体をくの字に曲げてバランスをとる。

だから、伸ばすどころか身体を曲げて寝ることになるんです。

しかしここで問題なのが!

普段姿勢のゆがみがある方は 身体が伸びることがつらく、横を向いてゆがんだいつもの状態が楽だと勘違いします。

だから今、横を向いたときに肩が沈んでくれるような、反発系の寝具が流行っているのです。

10年後も元気で快活に過ごすためには! 

毎晩仰向けで体を伸ばすようにした方が良いのです。

 

どうしても仰向けがつらいわ!

という方はやはり姿勢調整の力をちょこちょこっと借りましょう。

 

良い姿勢が保てるようになると自然と仰向けが楽になるんです。

 

 

 

投稿者 KCSいなべ (15:09) | PermaLink

TrackbackURL :