トップスタッフブログ>たかが肩こり、されど肩こり

スタッフブログ

2011.08.17  たかが肩こり、されど肩こり

「肩こりは病気じゃない」と思っている人いますよね…皆さんはどうですか? 肩こりくらいなら、放おっておいても平気? それは大きな間違いです。だって、考えてもみてください。肩がこっている人は、たいてい首もこっています。肩と首とは、同じ筋肉でつながっているので、肩の筋肉疲労が首の筋肉へと伝わります。 また、首のこりや筋肉疲労が重なると、頚椎や周囲の関節にも様々な悪影響がおこり さらに、頚椎に異常が出れば、手がしびれたりすることもあります。 それに、頚椎とつながっている腰椎や骨盤の関節にもトラブルがおこりやすくなります。 肩こり・首こり …筋肉疲労・血行悪化 ↓ 頚椎症 …首や肩のこりや痛み・手のしびれ・頭痛・吐き気など ↓ 頚椎椎間板ヘルニア…首や肩のひどい痛み・手の運動障害やしびれ、麻痺など 肩こりや首こりを放おっておくと頚椎ヘルニアに進行してしまうこともあります。 手がしびれて…手首や肘が痛くてと悩んでるあなた、放置せずにぜひ一度ご相談下さい。 肩こりや首こりを軽視しているとどんどんひどくなりますよ。 セラピスト 川原

投稿者 KCSいなべ (22:30) | PermaLink

TrackbackURL :