トップスタッフブログ>まず、骨格の調整を!!

スタッフブログ

2011.07.28  まず、骨格の調整を!!

機能の回復には、原因を取り除く治療をしながらリハビリテーションを続けなければなりませんが、原因に対して有効な処置を採らずに機能訓練だけに頼っても良くはなりません。

手や足が思うように言うことが聞かなくなるには、さまざまな原因があります。骨のズレにより神経の機能が低下したために運動機能が低下したために運動機能が低下している場合も少なからずあるのです。

このようなときには、まず『骨格の調整』をする必要があります。

(痛みは体のSOS 参照)セラピスト川原

 

投稿者 KCSいなべ (11:18) | PermaLink

TrackbackURL :