トップスタッフブログ>有名ハリウッド俳優の姿勢

スタッフブログ

2010.11.10  有名ハリウッド俳優の姿勢

久々に映画を観てきました(レイトショーで観たから館内は貸し切り状態でした(笑)

‘SP‘なんですがドラマ時代から大ファンでずっと観たかったんです!!

松山は映画のジャンルでいったらアクションは大好きです(ホラーは絶対ダメ!ジョーズも無理!動物系のもダメ、泣くから・・・予告だけで泣きますもん)・・・

 

そしてSPは期待を裏切らない内容で本編が始まるとすぐにアクションシーンの連続!!!あれだけのアクションを主演の岡田君はスタントなしでこなしているという・・・(鑑賞後にパンフレット買って熟読しました)

岡田君のプロ根性が素晴らしかったです。来年の春の公開する〈革命編〉も絶対に観ます!!

 

・・・日本の俳優陣がどんな身体のケアをしているのかは知らないですが、海外で活躍するハリウッド俳優は身体のケアにカイロプラクティックを取り入れているんですよ。

以前、学会に参加した時にハリウッド俳優のカイロプリント(姿勢を科学的に分析できます。興味ある方は問い合わせください)を見せてもらう機会があったんですが、「えっ、この人がカイロプリントを撮ってるの!!」って、めちゃめちゃ驚かされました。

その俳優さんも数々の映画に出演されていて作品のほとんどに必ずハードなアクションが取り入れられているものばかり。スタイルもめちゃめちゃ綺麗だしカイロプリントに写るその姿も綺麗でした。

俳優だけでなく海外アスリートもカイロプラクティックを取り入れてますよ、パフォーマンスの向上には欠かせないです。

 

・・・いつか岡田君のカイロプリントを撮ってみたいなぁ・・・(笑)

SPを観て以来、松山は運転中V6をよく聴いています。ジャンルは何でも聴くけど手持ちにはジャニーズがいくつか・・・近々、森CAに<いきものがかり>のベストアルバムをコピーしてもらいます。楽しみだ~

岡山まで運転していくのにテンション高くなる音楽は欠かせません!

 

・・・そうそう話が逸れてしまいましたが松山はこう見えても読書が大好きです、ワンピースも読みますが小説もよく読みます、四日市の白揚が行きつけです♪

長年、愛読しているシリーズの推理小説の文中にカイロプラクティックが出てきていたんですよ。その頃は松山はカイロプラクティックを知らない時代で、読みながらカイロプラクティックってなんの事?ぐらいにしか思ってなくて・・・

その場面がね、主人公ハンナが愛猫モシェに大事な枕を横取りされて首を寝違えてしまって翌朝、首をさすりながら「カイロプラクティックの予約を取ろうかしら・・・」ってひとり言を言うとこなんですよ・・・

そのまま時は過ぎ、この業界に入ってからその小説を思い出して読み直ししたら、「あ~っこの事だったんだ」・・・で、謎が解決しました。

・・・でもね、この小説の作者ジョアン・フルークの日常にカイロプラクティックが当たり前に存在しているんだなって。小説の一場面に出てくるくらいですもんね・・・それくらい生活の中で自然な一部分になるように活動を頑張らねば!!

この小説に興味のある方は松山に一声かけてください、まだまだ何冊も出ているので、しょうが紅茶を飲みながら読書の秋を満喫してみてはいかがでしょうか・・・?

このところ、こうしてブログの更新を楽しませていただいています。文章を書くのも大好きなのでこの更新を松山のライフワークにしていこうかな(笑)普段でも、ふとブログ内容を考えてしまったり、このネタ使えるな、なんてメモしていたり・・・ではではまた・・・

松山私物1.jpg

投稿者 KCSいなべ (11:17) | PermaLink

TrackbackURL :