トップスタッフブログ>イベント マタニティ フェステバル

スタッフブログ

2010.03.02  イベント マタニティ フェステバル

はじめまして♪渡辺と申します♪ブログ初参加です。よろしくお願いいたします♪

2月27日(土)に、津で開催されましたマタニティ フェステバルに参加させていただきました。

当日は、色々なブースで子育てに関する企画も2階・3階の各部屋であり、また、仁志田博司教授(女子医科大学教授)による「小さな子どもにあたたかい心を育む」、  明橋大二先生(心療内科部長)による「自分のことが好き!と言える子どもを育てよう」  の講演もあり、多くの来場者でにぎわっていました。

 

私たちは、その講演を聞くホールのすぐ近くで姿勢チェックをさせていただき、姿勢によって痛みが発症していることなどお伝えさせていただいておりました。

イベント後半には、会場(ロビー)を歩いていると何人かの方に、声をかけていただきました。そこで感じたことは、みなさん、身体の事がきになっているということです。肩こり・腰痛・膝痛などの痛みがある方以外に、日常での身体の心配事や、将来介護などで子供や孫に迷惑をかけたくない・自分は姿勢がわるいのかも・・・と気になっている方が結構いるのだと実感しました。

 

今までは、症状(肩こり・腰痛・膝痛・しびれなど)に対しての質問が圧倒的に多かったのが、日常生活で気になっていることや姿勢のことでの質問も受けました。その方の周りで、肩こり、腰痛・膝痛など他の痛みでも どこかしらの痛みや不調で悩んでいる方がいるせいか、気になってきている方が多いんだな。と思いました。

 

痛みを発症しないためにケアも必要ですが、自分が身体に対して知ることも必要です。そんなセミナーも開催しております。知っていたら、

『わざわざ痛みを作ることはしない、痛みに対する適切な処法がわかる』

と、私は思います。そんなセミナーが気になる方は、是非、お気軽にご連絡いただければ☆と思います。

初めてなこと、初めてな場所というのは、緊張する方もいらっしゃるとは思いますが、少しの勇気を出していただければ嬉しいです♪皆様の笑顔が増えますように♪

 

連絡先KCSセンター四日市059-324-2393

投稿者 KCSいなべ (19:17) | PermaLink

TrackbackURL :