ママ患者さんの声♪

彼女はKCSセンターに来院された時は、「子どもがほしいんです」とお話されており、当院でケアを続けていましたところ、晴れてご懐妊!!そして、出産まではもちろんのこと、産後ケアもばっちり続けていただいて、育児を満喫されております(^0^)

ママは夜中の授乳で睡眠不足や、だっこにおんぶ、本当に休まる暇がありませんが、KCSセンターに来られるとほんっとに元気を充電して帰って行かれます。KCSセンターはいつでも患者さまの強い味方でありたいと思います!!

ママ患者さんの声 

KCSに出会って!! 首の痛みがありましたがKCSに通い始めてから徐々に体調が良くなってきました。 妊娠した時は「お腹が大きくなってきたらもっと腰痛がひどくなってしまうのではないか。」という不安がありましたが妊娠しても座ったままや側臥位で治療してもらうことができると聞き安心しました。予想していた通り、お腹を支えるために前かがみになることが多く腰痛もだんだんひどくなってきました。加えて授乳の準備のために胸が大きくなり、肩コリや首の凝りも増幅してきました。産科でカイロを続けていいか聞きましたが「よくわからない。」というような回答で、妊娠すると腰痛は当たり前というような感じで親身になって聞いてもらえませんでした。 

KCSでは細かく痛いところを伝え、対応していただきました。臨月まで治療してもらい痛みも軽くなり、精神的にも安心して出産に臨めました。産後も骨盤のゆがみ、授乳や抱っこで肩こり、腰痛もありますが定期的に治療してもらうことで身体も心もリフレッシュできています。 

あすみちゃんと子ども.JPG